オキシクリーンvsオキシシャイニー、使ってみて感じた違いについて

bath
bath

主に洗濯やお掃除で
オキシクリーンを愛用してますが
(酸素系漂白剤)

ドンキホーテで
オキシシャイニーという
オキシクリーンのような洗剤を
発見したので購入してみました

大きく感じた違いは
匂いです!!

タオル類を洗濯するときに
使っているのですが

オキシシャイニーは
タオル独特の
嫌な匂いが少し残っている感じでした…

お風呂の床も
オキシ漬けのように
使ってみたのですが

すみっこの汚れが
きれいに落ちなくて
匂いもオキシクリーンのような
爽快感はなかった感じです

まだ使ってみて
間もないので
気のせいかな?とも思うのですが

逆に数回で
あれ?いつもの感じじゃない?
と感じるということは
きっと違いをしっかり体感でキャッチしていると思うのです

使用量など
ちゃんと説明を読まずに
感覚で使っていたので

これからは
もう少し検証してみようと思います〜

お値段に違いがあるのは
ちゃんと理由がありますよね〜

自分に合ったものを
選択していく試行錯誤の旅が
好きなわたしです

コメント

この記事を書いた人
MASAMI

一軒家3人暮らしミニマリスト/HSS型HSPは刺激追求が楽しくて活動的だけれども疲れやすい繊細体質も合わせもっている/子供の頃から五感が鋭いためストレスフリーな「シンプルな色」「すっきりした空間」「自然なもの」を好みます。

MASAMIをフォローする