書類整理がたまる理由は正しい〇〇がないから

living
living

書類整理が毎日続いてます…
残っているのは大事な書類関係なので
判断に迷うものばかりです

その都度、考え、
ググって、
また考え、
どうするのかを決断(残すか残さないか)して
整理する。。。。

めっちゃ疲れます(笑)

書類がたまる要因の一つに

どれが大事で
どれが大事じゃないのか?
知らないことが多すぎるのだと実感しました

大事か?大事じゃないか?くらいは
素人でもわかるけど…

肝心なのは
正しい知識がないから
判断に迷うのです!!

しかも
書類って複数のジャンルがあるから
専門家に聞きたいと思っても
誰に聞いていいか問題も勃発します

・保険関係
・住宅土地関係
・税金やお金関係

迷ったら取っておく!に越したことがないので
この安全パイをとってきたわたしです…

今回の整理で生命保険の約款を手放しました
理由は担当が親戚だし聞けばいいじゃん(笑)

本当は取っておかなきゃならない
大事な約款でしょうけど

そもそも
生命保険に頼らなくてもいい
貯蓄の蓄えがあれば
保険をかけなくてもいい…

そして健康でいれたら
もっといい…

THE理想論

約款を捨てたあとは
ネットで調べるたびに
取っておいた方がいいものと書かれてます

そりゃそうだ!

今回の大きな変化は
自分で決断できたこと!です

これから、捨てなきゃ良かった…
と思う場面がくるかもしれませんが

それでもいい!
そこも含めて決断できた!

ここが今までとの
大きな違いでした〜

参考にはならないですが
忘備録として残しておきます

色々調べた結果
・保険証券
・約款
・告知書控え
は必ずとっておいてくださいね!

約款告知書控え
捨てたわたしの説得力がありませんが…

書類整理は奥が深い〜
タグを作って
まとめてみれるように
していきたいです♡

この記事を書いた人
masami

シンプルな空間をこよなく愛するミニマリスト。田舎の一軒家で夫・娘・トイプーと暮らす50代主婦。「大切なものを大切にする」をテーマにブログを書いています。お家を整えること・カフェ・無印が大好きです。

masamiをフォローする
♡いつも応援ありがとうございます♡