書類整理は筋トレに似てる!最初はうまくいかなくても適切な負荷と量ならば心地よく整理していける

living
living

昨日の大雪警報で
すごい雪がつもりまして…
1時間以上除雪しました

汗をかきながら
やっぱり身体を動かすっていいな〜

昨年、一昨年と 
除雪もできなくらい
肩と手が痛んでましたが

波がありつつも
今年は除雪ができており
徐々に回復に向かっています

毎日の書類整理
少しずつ整理されてきました!

取り組んでいると
筋トレみたいだな〜って

筋トレは好きじゃないけれど
目的のためなら継続できて
実現したい未来ために
努力できる

きちんと自分の筋力にあった
強度と頻度ならば
成果もでるし

そのプロセスや習慣を
楽しみながら
体調のバロメータになる部分も
面白いトコ

書類整理に関しては素人なので
無理すれば 嫌になるし…
やらなさすぎると
片付いていかない…

自分が苦手なことを体験することで
書類整理を通して
みんな筋トレはこーゆー感じなのかなって〜

物事に取り組むときは
いつも運動の思考を応用することが
多いわたしです

ロジックも大事ですが
私は繊細な感覚をもってるゆえ
体にいちいち確認したり
声をかけていかないと
ボロボロになりやすいのです

だから書類整理も
思考では「ここやりたい」けど感覚はどう?
っていちいち聞いていく〜

もう呼吸をするレベルで
習慣になっていたという気づき

めんどくさいけど
手間をかけるは一見遠回りのようだけど
すごく近道になることを
身体が知っている

丁寧に自分の感覚
すり合わせていくことが
ちょうどよいバランスが保てるのです

その結果、無理のない自分のペースが
積み重なって自然な力みのない
「継続」になってゆくのです

 

 

 

 

この記事を書いた人
masami

超感覚派ミニマリスト。北海道の一軒家で夫・娘・トイプーと暮らす50代主婦。モノが少ないというコンプレックスに向き合いながら「大切なものを大切にする」ライフスタイルを通して「心・身体・空間」を整えています。

masamiをフォローする
♡いつも応援ありがとうございます♡