念願のヘルシオを購入したけれど使ってみて感じる残念なこと

kitchen
kitchen

こんにちは、ミニマリストmasamiです。ご紹介が遅くなりましたが春に電子レンジを買い換えました。なかなか予算とあう気に入った商品がなくて迷っていた時期に、父が亡くなって真っ先に電子レンジをなんとかしなければ…とよぎりました。しばらくバタバタして料理はできなくなるし、体調がすこぶる悪かった時期でしたので。頑張って夫と家電量販店にいき「おまかせ調理ができるヘルシオ」を購入していました。実際に使ってみて感じたことをまとめてみます。

良かったこと

  • ウォーターオーブン機能
    お惣菜が揚げたてのようにさっくり仕上がり、余分な油も落とせることに驚きました。
  • おくだけグリル
    野菜をウォーターオーブン機能で蒸すと素材の甘さが際立ち、想像以上に美味しかったです。
  • 時間の設定
    ダイヤル式になったことで設定が楽になりました。
  • 庫内灯
    庫内灯があるので、中の様子がよく見えます。
  • 角皿と調理網の素材
    素材が良いおかげか、汚れがすぐに落ちる気がしています。

面倒に感じたこと

  • 水タンクの扱い
    水タンクがあることで、毎回洗って乾かす必要があります。
  • 本体の水抜き作業
    ウォーター機能があるため、1日の終わりに本体の水抜き作業をしています。
  • 庫内の特殊な加工
    天井や壁はフラットで拭きやすいものの、特殊な加工がされているためアルコールを使えません。

残念だったこと

  • 天井の掃除
    高温になるせいか汚れがこびりつき、天井の汚れが落ちなくなってしまいました。

  • クエン酸洗浄
    クエン酸洗浄はヘルシオ最上位クラスだけの機能でした。
  • 庫内クリーン機能
    全機種についているものの、ニオイや汚れが気になるときに使ってもあまり綺麗になりません。

これから試したいこと

  • Wi-Fiに接続して自動調理メニューを試してみたいです。

まとめ

ヘルシオについて購入前にネットで調べたり、YouTubeの動画をたくさん見ていました。予算的に最上位クラスには手が届きませんでしたが、ヘルシオは非常に美味しく調理できる分、機能が多くて手入れが大変です。ヘルシオは、手間がかかっても美味しくヘルシーに食べたい人に向いていると感じました。YouTubeで勝間和代さんがヘルシオの最上位クラスをおすすめしている理由がよくわかりました。また、ヘルシオシリーズをレンタルやサブスクで試せるサイトがあることを知り、一度使ってみてから購入するのも良いなと感じました。家電ってすごく失敗したくないって思うので、購入までに吟味しすぎて時間がかかってしまう私です。すぐ決めれないところはデメリットではありますが、情報をたくさん収集するHSS型HSPの方は、「すぐ決めなくていい」「とことん考えてもいい」って自分が味方になることで、自分にフィットしたものに出会える確率がぐっと上がる気がします。仮にしっくりこないところがあったとしても、満足感は高いままで次に活かせるような気がします。

コメント

この記事を書いた人
MASAMI

一軒家3人暮らしミニマリスト/HSS型HSPは刺激追求が楽しくて活動的だけれども疲れやすい繊細体質も合わせもっている/子供の頃から五感が鋭いためストレスフリーな「シンプルな色」「すっきりした空間」「自然なもの」を好みます。

MASAMIをフォローする