野田琺瑯でのお弁当の詰め方

kitchen
kitchen

一目惚れして
衝動買いした野田琺瑯の
新シリーズ〜

塩麹作りにいいかも?と
購入したのですが
ここ数日は
旦那弁当を詰めてみました

いままでは
2段弁当箱に
慣れているので

1段弁当の詰め方が
わからない…

普通にご飯とおかずを
2つに区切って(正方形)
詰めてみたけど
しっくりきません(笑)

『1段弁当箱』『お弁当』 『詰め方』
で検索したところ…

なるほど〜
ごはんをナナメに
詰めるのか!!!!

さっそく今朝
実践してみました♪
いいかも〜♡

お弁当づくりが
超苦手なので
楽しく作って継続する
コツが知りたいです〜

いま使っているのは
タッパウエアーランチシリーズです
(500mlと300mlの組み合わせ)

10年?くらい使用していて
そろそろ買い替えたいと思いつつも
気に入ったものがなくて
1年くらい経ってます

※黄緑を使用しています。現在は廃盤色です。

1段弁当箱は
検討してなかったのですが
視野にいれて
探してみます♪

昨日は
母が育てたじゃがいもで
ポテトコロッケ
作ってみました

優しいお芋の甘さに
ほっこりしました

おかずはすべて
ミニトマト以外は
昨晩の残りです

ご飯は300g
入ってます

残り物でも
お気に入りの容器に
詰めるだけで
私はテンションが上がるんだなと
発見の朝でした〜

NEW +Gray レクタングル浅型S蓋付き
サイズ /W.208×D.145×H.44 mm
容量/重量 0.8L/約330g

この記事を書いた人
masami

ミニマリスト×HSS型HSP×元運動指導者。北海道で夫と娘と一軒家3人暮らし。子供の頃から五感が鋭いため影響が少ない「シンプルな空間」や「自然」を好みます。環境・空間・身体を自分にフィットした形に「ト・ト・ノ・エ・ル」ことや、無印・北欧・木製家具が好きなアラフィフ主婦です。

masamiをフォローする