骨折してお弁当作りを朝から夜へ変更しました

food
food

こんにちは、ミニマリストmasamiです

今日は秋晴れの北海道です
庭の木の葉っぱも全部おちました

タイヤ交換も無事おわって
冬の訪れを待つばかりです

骨折と体調不良で
家事がいつものように
できないうえに…

朝5時に起きてつくる
お弁当が作れなくなりました(涙)

夜にお弁当をつくっておくのは
好きではないのですが

やってみたら
意外と良かったです

 

衛生面はどうする?

パストリーゼって知ってますか?

パン教室や料理教室で
何人もの料理家の方が愛用していたので
それからわたしも使ってます

お弁当容器をパストリーゼで消毒して
キッチンペーパーで拭いてから詰めました

夏場ではないけれど
気持ち的に安心でした

冷蔵庫と電子レンジはある?

夫の職場には
冷蔵庫と電子レンジがあるからこそ
夜弁当が良かったです

お弁当を冷蔵庫で保管してもらい
直前にしっかりあたためてもらいました

味はどう?と聞いてみましたが
やはり朝作ったお弁当の方が
美味しいようですが…

「そんなに気にならないよ」
言ってもらいました♪

まるごと冷凍弁当も
話題になってるので
気になってはいますが

容器を買わなくちゃいけないし
続くかどうかも保証はないので…

夜弁当でなんとか
やりくりしてみようと思います

今週は月〜土まで
作ることができました

 

アイラップで超簡単にご飯が炊けて美味しい!

炊飯器のお釜がボロボロになり
いっそのことお鍋で炊いてみようと
夏に手放しました

お鍋ごはん生活続いてます
そんな矢先に骨折….

1日分を夜にまとめて炊いてましたが
めまいがつよい日は
ご飯も炊けないので….

そこで…
こちらを購入してみました↓

アイラップって知ってますか?
電子レンジや湯煎ができる袋なんです!!!!

ご飯が作れない日は
テイクアウトや
コンビニで買ってきてもらってました…

冷凍ご飯がない!!!
少しだけご飯が炊きたい!!!

そんなとき
湯煎にかけて20分
ほっといてもごはんができちゃいます

しかも、食器を洗わなくていいようにもできる!!!!

停電のときとか
キャンプでも使えるので
これは重宝しそうです

 

まとめ

冷凍食品を使わずに
お弁当を作っていた私にとって
いままでのやり方が通用しない事態でした

からだに負担をかけず
しかも簡単に美味しく作る

いかに今まで
時間と労力をかけてきたのかを
痛感しました

でもその分
そこにすごく愛情をかけて
きたことにも気づきました

パパは
結婚前に患った
内臓疾患があり
治らないうえに
これ以上悪化させたくないので

食べるものに
あまり手を抜きたくないので
そこのこだわりも強めでした(私が)

でも、
簡単にすることの工夫は
忘れてはいけないなと感じました

これから
年齢を重ねていったら
どんなに健康に気をつけていても

基礎体力は
少しずつ年相応に衰えていきます

快適に心地よく
過ごすためには工夫はつねに必要ですね!

この記事を書いた人
masami

ミニマリスト×HSS型HSP×元運動指導者。北海道で夫と娘と一軒家3人暮らし。子供の頃から五感が鋭いため影響が少ない「シンプルな空間」や「自然」を好みます。環境・空間・身体を自分にフィットした形に「ト・ト・ノ・エ・ル」ことや、無印・北欧・木製家具が好きなアラフィフ主婦です。

masamiをフォローする