もっとこうしたらいいのに…と瞬時にわかり表現できることが得意分野?

HSS型HSP
HSS型HSP

こんにちは、ミニマリストmasamiです
何気なく過ごしていて
気づくことってありませんか?

わたしは
相手の困っていることや
モヤモヤしていることを
気づくセンサーが高いんです
(職業病かも)

病院や施設や
痛みのある方の
運動のサポートを
長年経験させて
いただいてきたからです

昨日は
娘が学校行事で
劇団四季の公演を観劇してきました

体調的に心配では
ありましたが…

「行ってみたい」
気持ちを信じて
送り出しました

お迎えに行った時には
顔面蒼白でヒヤリとしましたが
倒れずに無事見ることができて良かったです

帰宅してから
話をきくと…
やはり記憶が飛んでいる
ところがあったようです

休憩の時点で
「体調が悪いことを言えなかった…」
「途中で帰るのは迷惑をかけてしまう…」

予想はしてましたが
やはり頑張りすぎてしまったようです

だいぶ良くなってきているので
本人が経験しながら
自分で解決していけるように
サポートをしています

先回りして
「もっとこうしたらいいのに…」と
口を挟みたくなりますが
ぐっと我慢してます(笑)

子供が困難に直面してるときこそ
解決策を提案するよりも

肯定や安心感
共感しながら見守っていくことが
すごく大事だなと思いますし
親も一緒に成長ですね

長年わたし自身が
行動派なのに人とは違う違和感を
ずっと抱えながら
試行錯誤してきました

表面上は仲良く
円滑にコミュニケーションとれるけれど
目に見えない細かなところが気になるので
孤独感や自問自答や葛藤が
すごくありました

この経験は
いま娘に生かされいます

誰かの悩みは
誰かの救いになることも
ありますね

人とのご縁を
大切にしながら
娘の成長を願う日々です

 

この記事を書いた人
masami

ミニマリスト×HSS型HSP×元運動指導者。北海道で夫と娘と一軒家3人暮らし。子供の頃から五感が鋭いため影響が少ない「シンプルな空間」や「自然」を好みます。環境・空間・身体を自分にフィットした形に「ト・ト・ノ・エ・ル」ことや、無印・北欧・木製家具が好きなアラフィフ主婦です。

masamiをフォローする