HSS型HSPは脳をこまめにスヌーズしよう

HSS型HSP
HSS型HSP

こんにちは、ミニマリストmasamiです

繊細さんの中には
外交的なタイプがいるのをご存知ですか?
わたしがそのタイプです

繊細さんと聞くと
外交的なイメージは
湧きにくいんじゃないかなと思いますが

簡単に言うと…
両方を併せ持っているのが
HSS型HSPです

矛盾が生じるので
他者からは理解されにくいですが
まず自分が認識して感じることが大切です

無意識のうちに脳が休まっていない
出来事がありましたのでシェアしますね

専門家でもある
HSS型HSP向け自分らしい
働き方コンサルタントの山口さんは
繊細パワフルさんと表現しています

言葉のひとつひとつが
すーっと入ってきて
なんとも心地よくて
しっくりくる表現をされる素敵な方です

YouTubeにも力をいれて
発信されてますので

「私だけじゃなかったんだ〜」

心が穏やかになりますので
こちらもチェックしてみてくださいね

 

ぼーっとする→意味がない→じっとしていられない?

物事を深く考えるのは
とても良いことですが

たくさんの情報をキャッチして
処理することが得意な
繊細パワフルさんは

ついつい
生産性のあることや
意味があることが
無意識に多くなりがちです

自分のエネルギーが溢れていて
循環していて
動いていても心地よい疲れと感じるときは
全然問題ないのですが

・突然無性に泣きたくなる
・休みたいのに休めない
・体が動かなくなる

こんなときは
一回立ち止まって向き合ってみる
サインだと思ってくださいね

寝る=電源OFF  ぼーっとする=スヌーズ しよう!

頭ではわかっているのに
なかなか思うようにならないのが
繊細パワフルさんの悩みではないでしょうか?笑

自分のキャパシティーを超えて
貢献されて頑張られてきた方が多いように感じます

人生という長い道のりの中で
エネルギーが枯渇するときって
あると思います

枯渇がダメじゃなくて
マラソンだって
運転だって
休まず目的地には辿りつけないから
途中でほどよく休憩をいれますよね

走り続けることが
エネルギーになって
循環する方もいますが

繊細パワフルさんは
何もしてないようでも
膨大な情報をキャッチして
脳がフル稼働状態です

無意識にそうなることが多いので
意識的にこまめに水分補給するように

スマホのスヌーズのように
ぼーっとできることをしてみると
ぐっと作業が捗るなと感じるこの頃です

 

まとめ

きっと細かいことが気にならない方には
理解しにくいかもしれませんが
繊細パワフルさんにとってはあるあるではないでしょうか?

買い物に行っても
レジの人の感情がわかってしまったり

ただ歩いているすれ違った人の
心境を感じ取ってしまったりするのです

骨折で整形外科に通ってましたが
よく話しかけられるし

大変混んでいる人気の病院なので
待合室にいるだけで
いろんな情報が勝手に入ってくるので
疲れます笑

家族の病院引率も
運転できなくて
延期してたのですが
最近再開してみたら
どっと疲れました

なにげなく過ごしているようで
すごく脳は動いているんですよね

だからこそ
視覚的情報のモノからの情報を減らすことで
ミニマリストがしっくりくる理由なのだと
あらためて感じた朝です

今日はできるだけぼーっとしてみます
チコちゃんに怒られても
自分を大事に労います

この記事を書いた人
masami

ミニマリスト×HSS型HSP×元運動指導者。北海道で夫と娘と一軒家3人暮らし。子供の頃から五感が鋭いため影響が少ない「シンプルな空間」や「自然」を好みます。環境・空間・身体を自分にフィットした形に「ト・ト・ノ・エ・ル」ことや、無印・北欧・木製家具が好きなアラフィフ主婦です。

masamiをフォローする