ミニマリスト入門:HSPのための片付け法は「ときめき」よりも「〇〇感」が基準

HSS型HSP
HSS型HSP

子供の頃から
部屋がモノで溢れて困った…という
経験がありません

逆に極端に
モノが少なすぎて
「変」というレッテルの中で
生きてきました

社会人になってからは
人を家に呼ばなくなりました
本当に心許せる人だけです

ミニマリスト生活を
始めたい人にとって
HSP(Highly Sensitive Person)の方は
特有のアプローチが有効です

HSPは周囲の
環境に対して非常に敏感で
些細な変化や違和感を
強く感じることが多いです

そのため、「ときめき」よりも
「違和感」を基準にして片付けることが効果的なのです!

このことをずっと
伝えたかったんだ!!と
強い気持ちでいっぱいです

これは資料として
ミニマリスト入門HSP編として
まとめていきますね〜

長年の思いが
言葉になるって

喉につかえていたモヤモヤや
小骨がずっと刺さっていた感覚が

楽になる気持ちを
いま味わっています♪

コメント

この記事を書いた人
MASAMI

一軒家3人暮らしミニマリスト/HSS型HSPは刺激追求が楽しくて活動的だけれども疲れやすい繊細体質も合わせもっている/子供の頃から五感が鋭いためストレスフリーな「シンプルな色」「すっきりした空間」「自然なもの」を好みます。

MASAMIをフォローする