重ね煮を使って、お鍋で『ひじきご飯』炊いてみました

food
food

こんにちは、ゆるミニマリストmasamiです

鍋炊きご飯生活になり
1が月くらい経ったかな
その理由は…

炊飯器の釜が
ボロボロで
もう限界そうだからです

今年の北海道は
カラッとしてなくて
湿度の高い日が多く
ジメジメです

炊飯器の
蒸気が出るとこや内蓋が
毎回洗っても
なんかカビそうで
気になるしwww

炊飯器見るたびに
気分がダダ下がってました

で、炊飯器を
パストリーゼで拭いて
戸棚にしまって
鍋ご飯生活がスタートしてます

こないだの
重ね煮があるので

はじめて鍋で
『ひじきご飯』作ってみました

いつもお世話になってる
クックパッド栄養士のレシピさんは
ほんとどれも美味しくて
LOVEです!

作った重ね煮は
無水鍋のまま冷蔵庫保存か
パイレックスに入れてます↓

重ね煮がない時は
レシピ通り作りますが

今回は
masami流アレンジなので

米2合にレシピの調味料と水投入

乾燥ひじき(大2)

基本の重ね煮(適当)

油揚げ1枚

のっけただけw

ご飯の炊き方はいいつもと同じ
お鍋はフィスラーを使ってます

ズボラ炊き込みご飯、完成!!

体調悪い割には
まぁまぁの出来栄えでしたw

お水は計ったけど
お米の水切りが面倒で適当だったせいか
ちょっと固めの
ご飯になりました

炊飯器の方が
美味しいと思いましたが
よき経験でした♪

ゆっくり
ゆるゆる養生します

この記事を書いた人
masami

シンプルな空間をこよなく愛するミニマリスト。田舎の一軒家で夫・娘・トイプーと暮らす50代主婦。「大切なものを大切にする」をテーマにブログを書いています。お家を整えること・カフェ・無印が大好きです。

masamiをフォローする
♡いつも応援ありがとうございます♡